オトナノオンナ

掲載終了

おとなびた幼稚園児がいる、少女のような老婆がいる……。さまざまな年代の女性の仕事、生活、恋愛、を丁寧に追いながらそれぞれの「オトナノオンナ」を描く、一話読み切り小説。 

こちらの連載は掲載終了いたしました。

連載をまとめた単行本『ヲトメノイノリ』が2018年1月27日に刊行となりましたので、そちらでお楽しみください。

2016年4月1日更新

  • はてなブックマーク

連載目次

カテゴリー

石田 千(いしだ せん)

石田 千

1968年、福島県生まれ。東京育ち。國學院大学文学部卒。2001年「大踏切書店のこと」で第1回古本小説大賞を受賞しデビュー、2011年上期「あめりかむら」、下期「きなりの雲」、2015年下期「家へ」で3度の芥川賞候補に。「きなりの雲」は野間文芸新人賞候補にもなる。近著に『唄めぐり』(新潮社)『家へ』(講談社)『からだとはなす、ことばとおどる』(白水社)がある。

 

関連書籍

こちらあみ子

石田 千

ヲトメノイノリ (単行本)

筑摩書房

  • amazonで購入
  • hontoで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • 紀伊国屋書店で購入
  • セブンネットショッピングで購入
こちらあみ子

石田 千

屋上がえり (ちくま文庫)

筑摩書房

  • amazonで購入
  • hontoで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • 紀伊国屋書店で購入
  • セブンネットショッピングで購入