林 英一

林 英一はやし えいいち

1984年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。同大学院経済学研究科後期博士課程単位取得退学。博士(社会学)(一橋大学)。日本学術振興会特別研究員を経て、大阪経済法科大学教養部特別専任准教授。著書に『残留日本兵の真実』(作品社) 『東部ジャワの日本人部隊』(作品社)『皇軍兵士とイ ンドネシア独立戦争』(吉川弘文館)『残留日本兵』 (中央公論新社)『戦犯の孫』(新潮社)などがある。
 

  • 記事が見つかりませんでした