柳瀬 博一

柳瀬 博一やなせ ひろいち

1964年生まれ。NPO小網代野外活動調整会議・副代表。慶應義塾大学経済学部2年生の時、岸由二教授の授業を受け、小網代の谷の保全活動に携わるように。平日は出版社で広告プロデューサー兼編集者。週末は、小網代で観察会のガイド、土木作業、運搬仕事などを行う。著書に『インターネットが普及したら、ぼくたちが原始人になっちゃったわけ』(小林弘人と共著、晶文社)。