渋井 哲也

渋井 哲也しぶい てつや

1969年栃木県生まれ。ジャーナリスト、中央大学文学部講師。東洋大学大学院文学研究科教育学専攻博士前期過程修了。元長野日報記者。主にネット事件、自殺問題、若者の生き方、サブカルチャー等を取材。98年から、ウェブと生きづらさをテーマに取材を進めている。著書には『実録・闇サイト事件簿』(幻冬舎新書)、『明日、自殺しませんか』(幻冬舎文庫)『学校裏サイト』(晋遊舎新書)、『ネット心中』(NHK生活人新書)、『チャット依存症候群』(教育史料出版会)など多数。

  • 記事が見つかりませんでした