米山 公啓

米山 公啓よねやま きみひろ

1952年山梨県生まれ。聖マリアンナ医科大学卒。医学博士。専門は神経内科。看護雑誌の連載を機に、小説、エッセイを執筆。98年同大学第二内科助教授の職を辞し、本格的な著作活動に。現在、あきる野市で開業医を続けている。日本ブレインヘルス協会理事、日本サプリメント評議会代表理事。著書に『高齢者うつ病』『認知症は予防できる』『医療格差の時代』『男が学ぶ「女脳」の医学』(ちくま新書)、『「健康」という病』(集英社新書)『学閥支配の医学』(集英社新書)など多数。

  • 記事が見つかりませんでした