おおた としまさ

おおた としまさおおた としまさ

1973年東京都生まれ。教育ジャーナリスト。麻布中学校・高等学校卒業、東京外国語大学外国語学部英米語学科中退、上智大学外国語学部英語学科卒業。30歳で株式会社リクルートから独立後、数々の育児誌・教育誌の編集にかかわる。育児や教育の現場を丹念に取材し斬新な切り口で考察する筆致に定評がある。中高の教員免許をもち、私立小学校での教員経験、心理カウンセラーとしての活動経験もある。全国紙から女性誌、ラジオ、テレビまで幅広いメディアで取材成果を発信している。著書は、『ルポ塾歴社会』(幻冬舎新書)、『ルポ教育虐待』(ディスカヴァー携書)、『ルポ森のようちえん』(集英社新書)、『なぜ中学受験するのか?』(光文社新書)など70冊以上がある。