webちくまから本になりました

とりつくしま

とりつくしま

東 直子

¥ 1,512

2006/10-2007/1連載。死んで心残りがある人は、この世の何かを「とりつくしま」にできる。妻は夫のマグカップに、母は息子のロージンに。切なくてちょっぴり苦い、不思議な10の物語。
  • amazonで購入
  • hontoで購入
  • 楽天ブックスで購入
  • 紀伊国屋書店で購入
  • セブンネットショッピングで購
考える人生相談

考える人生相談

加藤 典洋

¥ 1,620

2005/9-2007/12連載「21世紀を生きるために必要な考え方」を改題。てんで勝手に投げ出される質問。瞬発力で、でも脱力して繰り出す質問。人生の最低綱領の稜線を描く、全天候型、360度対応の、人生問答。
  • amazonで購入
  • hontoで購入
  • 紀伊国屋書店で購入
  • セブンネットショッピングで購
森永卓郎の経済なんでも相談室

森永卓郎の経済なんでも相談室

森永 卓郎

¥ 1,512

2006/4-2006/10連載。親と子で学びたい、幸せに暮らすための経済の基礎知識。「金利はどうやって決まるの?これからどうなるの?」「世界の中で、これから伸びていく国はどこ?」などなど、55の疑問に、森永先生がわかりやすく答えます。
  • amazonで購入
  • hontoで購入
  • 紀伊国屋書店で購入
  • セブンネットショッピングで購
水辺にて―on the water/off the water

水辺にて―on the water/off the water

梨木 香歩

¥ 1,512

2005/9-2006/2連載。川のにおい、風のそよぎ、木々や生き物の息づかい。カヤックで水辺に漕ぎ出すと見えてくる世界を、物語の予感いっぱいに語るエッセイ。
  • amazonで購入
  • hontoで購入
  • 紀伊国屋書店で購入
  • セブンネットショッピングで購
夏の力道山

夏の力道山

夏石 鈴子

¥ 1,404

2005/9-2006/3連載。働く主婦・五十嵐豊子41歳。夫一人に子供二人。編プロ勤務。私がやらなきゃ誰がやる! 仕事、子育て、家事、セックス……すべてを頑張る真っ当で切実な暑くて長い一日を描く。
  • amazonで購入
  • hontoで購入
  • 紀伊国屋書店で購入
  • セブンネットショッピングで購
私の老年前夜

私の老年前夜

長塚 京三

¥ 1,728

2004/4-2006/3連載。「老年」のとば口で、自分が今の自分となった原初を詳らかにしたいと願い、繰り返し初心に立ち還りながら、俳優としての「終わりの始まり」を確かめるエッセイ集。
  • amazonで購入
  • hontoで購入
  • 紀伊国屋書店で購入
  • セブンネットショッピングで購
帰郷

帰郷

辻内 智貴

¥ 1,296

2005/9連載「花」を収録。『セイジ』で多くの読者を感動させた辻内智貴の珠玉短編集。
  • amazonで購入
  • hontoで購入
  • 紀伊国屋書店で購入
  • セブンネットショッピングで購